丸アイコン.gif

助成金Q&A


line-green.gif
(1)助成金って何ですか?


(2)助成金って必ずもらえるんですか?


(3)助成金って返済しなくていいんですか? 

(4)助成金って税金はかかるんですか?

(5)助成金ってどこでもらえるんですか?

(6)申請に関して必要書類ってあるんですか?

(7)専門家に対して報酬は発生するんですか?





(1)助成金って何ですか?


助成金(補助金)とは、一般的に国や都道府県、省庁やその外郭団体等が、
一定の基準(研究開発や新規雇用など)を満たした中小企業等に対して支給している、返済の必要がない資金です。

中には民間の企業や財団が公募しているものもあります。助成金(補助金)は大きく2つに分類することができます。

①雇用関係


主に厚生労働省が中心となって、ハローワークや労働局が公募しています。

新規雇用や人材育成に対する助成が一般的ですが、近年では創業や就業規則の変更(定年の延長・廃止や介護・育児休暇制度の充実等)といった社会情勢を反映した助成金が増えています。



②研究開発関係


主に経済産業省が中心となって、その外郭団体や都道府県等が公募しています。

新製品(新技術)や新サービスの研究開発を実施する際の研究開発費を補助するものです。
中には新しいビジネスモデルを事業化するための広告宣伝費や産業財産権の取得費用を補助するものもあります。

 このように、助成金は様々な状況で取得することができる可能性があります。
しかし、不正受給や横行の防止のため申請書類が多いという点と、申請が非常に複雑な点がございます。

当センターでは、様々な種類の助成金のサポートを行っており、助成金によって最善のサポートをご提案させていただきます。

ぜひ当センターにご相談下さい。
 


(2)助成金って必ずもらえるんですか?


助成金や補助金は申請すれば必ずもらえる、というものではありません

しかし、各助成金の公募要領をしっかり理解し、求める要件を実施すればもらえる可能性は高くなります。
実は知らないだけで、意外と多くの助成金の対象になっている場合もあります。

「実は助成金がもらえたのに・・・」

なんてことにならないためにも、ぜひ一度、当センターにご相談下さい。



(3)助成金って返済しなくていいんですか? 


助成金は「融資」ではなく「支給」されるものです。つまり、返済の必要はありません

しかしながら、創業や研究開発等の経費を補助する助成金は、先に経費を使う必要があります。
よって、受給時期は申請してから半年後や1年以上先になることもあります。

また、申請不備や虚偽報告などがあると不正受給とみなされ、返還義務が生じる場合がありますので、注意が必要です。

 

(4)助成金って税金はかかるんですか?


ほとんどの助成金は課税対象となります。

また、会計上の科目としては「雑収入」などよりも「助成金収入」などとわかりやすい科目で勘定した方が良いとされていますが、
厚生労働省関係の賃金助成などの人件費にかかるものなど経常的なものである場合は「営業外利益」として処理すると良いでしょう。

とはいえ、様々な種類の助成金があるため、受給した助成金の種類によっては、税制優遇されるものもあります

当センターの助成金の専門家は多くの助成金の受給後のサポートも行っております。
会計に関してもトラブルのないご提案をいたします。

ぜひ一度当センターにご相談の上、処理することをお勧めします。



(5)助成金ってどこでもらえるんですか?


それぞれの助成金の支給母体に必要書類を提出し審査が通った段階で口座に振り込まれます。
しかし、受給の際のトラブルは避けたいものです。今後の信用にも大きく左右します。

私たち専門家なら、しっかりとした申請とスピードのある申請をお約束いたします
助成金の申請に関してはぜひ当センターにご相談下さい。




(6)申請に関して必要書類ってあるんですか?


助成金を申請する際は、必ず必要書類があり、ご記入の上提出しなければ支給してもらうための審査にかけられません。
また、助成金受給に関しての最低限の条件として、

①労災保険・雇用保険制度への加入


②帳簿類が整備されていること

 ※当センターでは帳簿類の整備もサポートしております!

③従業員を解雇した事例がないこと 

 ※解雇から6か月間は、助成金の申請が行えませんのでご注意ください。

④労働保険料の滞納がないこと


の4つがあげられます。

助成金の申請にあたっては特殊な書類や設問項目などもあり、受給の障壁となる場合もございます。

当センターの専門家のサポートにより、そういった障壁を乗り越えるお手伝いをさせていただきます。
助成金の受給をお考えの方は、ぜひ一度当センターへご連絡ください。



(7)専門家に対して報酬は発生するんですか?


以前は一定の基準が定められていましたが、現在は自由化され、サポートする事務所や専門家によって異なります。
また、助成金の種類や契約内容によっても報酬額は異なります。

当センターは初回相談は無料で行っておりますので、まずは一度無料相談をご活用ください




ImgTop17.jpg 

社会保険労務士法人 KAN Support Office (旧 環労務管理事務所)

神栖市知手3255-41

助成金相談の受付時間
受付時間は8:30-17:30(平日)
土日祝日は事前予約での対応
Copyright (C) 環労務管理事務所 All Rights Reserved.