• HOME
  • 高齢者雇用助成金


丸アイコン.gif高齢者を対象とした助成金

line-green.gif
高齢者を雇用する上で、支給額が高額な助成金もありますので、有効に活用する為に是非、
一度専門家に相談しましょう。
高齢者の雇用を検討中の事業主や現在高齢者を雇用している
事業主の方は、ぜひ最適な助成金をご活用してください。



65歳超雇用推進助成金


65歳への定年引上げ等の措置を行い、これを労働協約または就業規則に規定した場合に、
措置の内容に応じて助成金が支給されます。

【助成額】

65歳への定年引上げ:
100万円
66歳以上への定年引上げ又は定年の定めの廃止:120万円
希望者全員を対象とする継続雇用制度の導入:66歳~69歳は60万円、70歳以上は80万円

詳しくは、こちら→ 
65歳超雇用推進助成金





高齢者活用促進コース


高年齢者の活用促進のための雇用環境整備の措置を実施した場合に助成されます。


【助成額】

 最大   1,000万円

「活用促進措置」に要した費用の3分の2(大企業は2分の1)


					

※ただし、当該活用促進措置の対象となる、1年以上雇用している60歳以上の雇用保険被保険者1人につき20万円を上限 




特定就職困難者雇用開発助成金


特定求職者雇用開発助成金の中の1つで、高年齢者や障害者など一定の条件がある労働者を新たに雇入れた場合に、一定の期間その労働者の賃金の助成をする助成金です。

平成28年4月1日から、トライアル雇用奨励金と併用できるよう制度を変更されました


【助成額】
 最大24
0万円




高年齢雇用開発特別奨励金


雇入れ日の満年齢が65歳以上の離職者をハローワークまたは一定の有料・無料職業紹介事業者の紹介により、1週間の所定労働時間が20時間以上の労働者として雇入れた事業主(1年以上継続して雇用することが確実な場合に限る)に助成するものです。


【助成額】
 最大70
万円




社会保険労務士法人 KAN Support Office (旧 環労務管理事務所)

神栖市知手3255-41

助成金相談の受付時間
受付時間は8:30-17:30(平日)
土日祝日は事前予約での対応
Copyright (C) 環労務管理事務所 All Rights Reserved.